カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

みかんの選び方

みかんイメージ

おいしいミカンは、よーく見ればちゃんと分かります。
見て、触れて、おいしいミカンを選んでくださいね。

1)色が濃い
鮮やかなオレンジ色のミカンは、太陽をたくさん浴びた証拠。
甘みも、もちろん濃いものが多いのです。

2)果皮が薄い
温州みかんの場合、皮が薄いものが甘いです。

3)滑らかで締まりがある
さわったとき、きゅっと固めで締まっているものが、果汁たっぷりのミカンです。

4)軸が細い
ヘタの部分の中心にある軸が細くなっているほうが甘いミカン。
細かいところまでじっくり見てみてください。

食べ方のポイント

■ 袋もスジも食べちゃおう!
ミカンの袋や白いスジには食物繊維がたっぷり。コレステロールや糖分の吸収を抑える効果があるといわれています。大腸ガンや便秘の予防も期待ができそうです。
スジを丁寧にとったり、袋をとったりするより、ぜーんぶパクッと食べちゃいましょう!

■ ミカンを食べ過ぎると手が黄色になる?
一度にたくさんミカンを食べると、皮膚が黄色になる、と言いますが、本当でしょうか?
実は、これは、ミカンによって体内で増えたカロチンの一部が余分なものとして汗と共に排出されるのが原因。手を洗ったり、時間が経ったりすれば、消えてしまいます。健康上の問題はないので、安心して、食べてください。

ミカンは健康にいい!

ミカンには、ビタミンC補給のほか、発ガンを抑制する効果や、高血圧予防などの効果もあるといわれています。

ビタミンCやビタミンA(βクリプトキサンチン)などのミネラルのほか、食物繊維やフラボノイドなども含まれているからです。
ミカンだけをたくさん食べて健康になる、わけではありませんが、毎日少しずつ食べることで、健康を保つことができそうですね。